傷跡をキレイになくそう|レーザー治療で傷が目立たない肌へ

レディー

毛穴の開きでお悩みの人に

先生

毛穴の開きは自己流のケアではなかなか根治しないものです。神戸の美容皮膚科では、レーザーピーリングやケミカルピーリングなどの施術で毛穴に詰まった角栓を取り除き、開いた毛穴を回復させます。この効果をより高めるため、神戸の美容皮膚科ではイオン導入も取り入れています。

View Detail

傷を治す治療

顔の手入れ

積極的治療が見込まれます

傷跡は、後々まで様々な影響を与えます。特に女性の場合には顔などの目立つ部分に傷跡があると、コンプレックスの一因にもなってしまうのが問題です。外傷や外科治療はもちろんのこと、傷跡は水疱瘡などの病気の影響でも残ります。この手の傷跡は、これまでは未治療のままで過ごすのが一般的でした。ですが最近では、レーザー治療という新しいアプローチが登場し、治療が身近になっています。レーザー治療を利用すると、かなり複雑な傷跡も治療することが出来ます。通常は完治するまで数回の通院が必要になりますが、少しずつ確実に傷跡が改善するため治療を受けるモチベーションも上がるのが常です。これからは、こういった積極的な傷跡の治療が多く行われていくと予想されます。

複数の方法が併用されます

美容皮膚科などを利用して傷跡のレーザー治療を受ける場合には、より早い改善を目指すために他のアプローチが合わせて試みられることがあります。例えば、患部に塗布する塗り薬や貼り薬などがその一例です。また、こういった医療機関では服用するタイプの治療薬も処方されています。傷跡がケロイド状に変化している場合は、特にこの手の薬が効果的です。レーザー治療で完治が難しいケースでは、外科治療も時に行われます。治療を担当する医師のセンスによって、より傷跡を目立たなくするアプローチが選択されるのが現在の美容皮膚科です。レーザー治療の便利さを最大限に活用しながら、細かい微調整を医師の手で加えていくことによってより完璧な治療が可能になります。

プチ整形をしよう

医者

美容整形は、昔と比べて手軽で簡単なものが増え技術も向上しています。神戸でも多くの女性がその治療を受け、特にプチ整形と呼ばれる簡単な治療が人気です。これは二重の埋没法、ヒアルロン酸注射やピーリング、ボトックス注射などがあります。

View Detail

最新の美容マシンを設置

先生

横浜の美容外科は、美意識の高い横浜の女性たちのために最新の美容マシンを取り入れています。普通の皮膚科や外科ではできない専門性の高い美容治療も、横浜の美容外科でなら受けることができるのでぜひおすすめです。

View Detail